任天堂スイッチ、というゲーム機があるようです。
・・・ようです、というのは、私自身は、そのようなゲームにまるっきり興味が無いのですが・・・
我が子たちはそうでもなく、よそのご家庭に比べたら遅いくらいなのですが、最近ネット注文したそのゲームが今日届くそうなのです。
小学校3年生の次子が「自分のゲームを持ってない。」と、文句を言い始めたのと、過去に小学校3年生という年齢で、ちょうど長子に3DSというゲーム機を買ってあげたので、それらが重なりました。
ネットでは、ゲーム機単品よりもソフトもセットにした方が少しお得だということでセットで購入したので、届いたら早速ゲームに没頭しそうです。
生活が不規則にならないように、目に負担がかからないように、などなど・・・
親としては気がかりが増えてしまいますが・・・子供たちはとにかく新しいゲーム機が届くということで頭がいっぱいのようです。
昨日から、そわそわしていて、夏休みの宿題を完全に終わらせていない長子までも(次子は本日で全て終わりました)、すっかり気持ちが浮ついています。
恐るべし、ゲームの力・・・ですね。