Month: 1月 2019

早く使ってみたいから年明けしてほしい(笑)

カレンダーシールゲットしてきた!
ネットで見つけてなんとなく欲しくなっちゃったんだよね☆
1〜12月までシールになっていて思ったよりも大きめ!
予定とか書いたり出来そうです〜
てっきり日付を見るだけの物なのかな?と思ってたから予想以上のクオリティに感動してる(笑)

デザインもなかなか可愛いから来年からのなんだけど、もう使ってみたいよぉ!
もう10月だから直ぐに年明けしちゃうんだけどさw
今のところは息子の日記に貼る予定です!
どこに出掛けたとか書き込めるもんね☆
他にもアイディアさがしておかないと…!

多分、半年もしないうちに飽きると思うけどね(笑)
それでも欲しくなるのは一体なぜなんだ!?
貼るだけでも可愛いからいいかねぇ♪
ノートも使ってるのもうすぐイッパイになりそうw
1年で1冊とかのペースになりそうだな…
別にいいけど凄い量になっちゃうかしら?
分厚いノート買うか薄いので続けるか迷ってます…
ここまで長続きするとおもってなかったからね(笑)http://xn--3-17tud5hvve80lhcdbqd.xyz/

物語の戸田川でんぱちなどの話をさせていただきます

主人公たちは、正面から、ゆっくりと何やら、そこそこ背の高い、しかもかなりの筋肉質の、老人が近づいてくることに、何らかの気配は、感じながらも、はっきりいって敵なのか、味方になるのかそれすらわからない状態なのに、もちろん時間は経過していきます。こちら側から話しかけないと向こうから話しかけてくるようなタイプでもなさそうなので、とりあえず何か話をしてみようと主人公は、思うのです。そこで、いきなりあなたは何が好きですか?と場違いで、しかもかなりタイミングのずれた演出を、いくらかの勇気を、ふりしぼり、聞いてみるのですが、向こうは、何でそんなことを、お前に、答えなきゃいけないのと、疑問に感じた素振りと表情を見せながら、余計に表情は、それをきっかけに険しくなっていきます。当たり前の理屈だと思います。むしろそう思わない人なので、あれば相当心の大きな人であると思います。向かうから、ソルジャー連盟を探してるが、お前らなのかと聞かれます